ナットウキナーゼEPA&DHA

小林製薬から販売されているナットウキナーゼEPA&DHAは、その名前の通り納豆に含まれる成分であるナットウキナーゼと、オメガ3脂肪酸として有名な青魚に含まれるEPAとDHAを配合した血流改善サプリメントで、高脂血症対策にも非常に有効です。

 

これらの成分は、血中に存在している中性脂肪やコレステロールを分解・排出する作用が高い成分で、高脂血症や高血圧などの生活習慣病の改善に有効です。また、これらが原因になって生じる動脈硬化や心筋梗塞や脳梗塞などのリスクを低下させるので、特に血管に問題がないという人でも飲んでおけば安心なサプリメントになっています。ナットウキナーゼは、血栓を溶かす作用があると言われており、血液の詰まりを解消して血液サラサラ効果を発揮します。EPAやDHAは、イワシやサバなどの青魚に多く含まれており、血液中の中性脂肪や悪玉コレステロールの合成を防いだり少なくさせる効果があります。

 

クチコミを見てみると、テレビなどでドロドロ血液はまずいと思って改善を考え出したという人が購入しているようで、血液の質の改善のために始めた人が多くなっています。しっかり効果があるということで、多くの人が満足しているようです。また、DHAは昔から頭がよくなる成分ということでも有名ですから、受験生に応援サプリとして買っているという人もいるみたいです。よくよく考えてみると、お魚に納豆といった日本の朝ごはんのような組み合わせ。日本人の体質には特別合いそうな感じがしますね。